2016年05月01日

最新トピックス 2016年5月

三菱電機、世界最高速のエレベーター
三菱電機は、1230m/minと「世界最高速」のエレベーター技術を開発した。同社はこの技術を、地上632mの高層ビル「上海中心大厦」(中国・上海市)で稼働中のエレベーターに適用する。新技術では、まず駆動・制御性を高めるために、巻き上げ機と制御盤を開発した。巻き上げ機には、省エネルギー性能に優れる永久磁石モーターと安全性の高いブレーキシステムを搭載する。併せて、2台の制御盤による並列駆動システムを採用。回生電力を有効に活用するため、消費エネルギーの削減も図れるという。
(Tech-On! > ものづくり 2016/05/11)


旭化成エレ、電池駆動機器向けステッピングモーター駆動IC
旭化成エレクトロニクスは、電池駆動機器に向けたステッピングモーター用ドライバーIC「AP1023AEN」を発売した。1個のステッピングモーターもしくは2個の直流(DC)モーターを駆動できる。モーターの動作電圧に合わせてPWM信号のデューティー比を変化させる駆動方式を採用した。このため、動作電圧が低いときでも、安定したトルクが得られる。さらに、動作電圧が高いときは消費電力を抑えられるというメリットがある。このため電池駆動機器に適用すれば、駆動時間を延ばすことが可能になる。デジタル・スチル・カメラやPOSカード端末などの携帯型電子機器に向ける。
(Tech-On! > アナログ 2016/05/02)


完売した33万円のテクニクスのターンテーブル、受注生産へ
パナソニックは、ダイレクトドライブ方式のレコード向けターンテーブルシステム「SL-1200G」を2016年9月9日より発売する。SL-1200Gはテクニクスブランドの製品である。
(Tech-On! > 機器 2016/05/02)




posted by 研究員 at 00:00 | 最新トピックス その他
格安航空券比較〜「航空券ドットネット」
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。