2016年02月01日

最新トピックス 2016年2月

エアコンや冷蔵庫の省エネ化を加速、新磁性材料でモーター
パナソニックは、家電向けコンプレッサー(圧縮機)に使われるモーターを新型の磁性材料で試作し、家電のエネルギー効率を高められることを確認した。磁性材料には、東北大学が開発した低損失の軟磁性材料「NANOMET」を採用している。コンプレッサーを使うエアコンや冷蔵庫などの冷熱機器のエネルギー効率を示すCOP(成績係数)が2.9%改善した。同社は、新材料採用の家電製品を2018年までに製品化することを目指す。
(Tech-On! > エネルギー 2016/02/26)


日本精工、EV/HEV向け軸受けの耐久性高める
日本精工は2016年2月23日、電気自動車(EV)やハイブリッド車(HEV)向けに耐久性を高めた軸受けを開発したと発表した。軸受けの外輪にOリングを2本組み込み、軸受けとケースの間の保持力を高めた。「対応できる回転荷重は従来の5倍向上した」(同社)とする。軸受けの固定部である外輪の位置がずれて、ノイズの発生源となることを防ぐ。
(Tech-On! > クルマ 2016/02/24)


キヤノンの新型コンデジ、ジャイロセンサーとCMOSセンサーで手ブレ補整
キヤノンは、コンパクトカメラ「PowerShot G7 X Mark II」を2016年4月下旬に発売する。同社の新型画像処理IC「DIGIC 7」を初めて搭載した。オープン価格で、同社直販ウェブサイトでの販売予定価格(2016年2月18日時点)は7万7800円(税別)。
(Tech-On! > 電子機器 2016/02/22)


東芝、オン抵抗が0.6mΩと小さい40V耐圧パワーMOSFET
東芝は、オン抵抗が0.6mΩ(ゲート-ソース間電圧が+10Vのときの標準値)と小さい+40V耐圧パワーMOSFET「TKR74F04PB」を発売した。nチャネル品である。同社によると「業界トップクラスの低オン抵抗を実現した」という。車載用DC-DCコンバーターや電動パワーステアリング(EPS:Electric Power Steering)などで使用する大容量モーターの駆動回路や半導体リレーに向ける。
(Tech-On! > デバイス 2016/02/02)


13万コアで性能がリニアに上がる解析ツール
アンシス・ジャパン(本社東京)は2016年1月28日、CAEツール「ANSYS」の新版「同17.0」を発売した。構造解析、流体解析、電磁界解析、システム・シミュレーションの各機能について、「コンピューターでの計算スピードやユーザーの解析計算業務を10倍くらいに効率化にして、単なる高速化よりもユーザーの業務を質的に変化させることを目指す」(米ANSYS社Product Marketing担当DirectorのBarry Christenson氏)としている。サイバネットシステムも同日、ANSYS 17.0を発売すると発表した。
(Tech-On! > 設計・生産 2016/02/01)




posted by 研究員 at 00:00 | 最新トピックス その他
格安航空券比較〜「航空券ドットネット」
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。